010351

 

自動車NOx・PM法は、簡単に説明すれば排気ガス関係を抑えるものです。だから、これがある地域は注意して自動車に乗らないといけませんので注意してくださいね。
自動車NOx・PM法は、1992年に出来たものです。その頃結構自動車の方で排気ガスに問題を出しているものが多く、環境にも健康にもかなり危ない状態になっていました。それ故に、そのまま放置することはかなり危険と判断して地域で自動車NOx・PM法の設定をしたのです。それによって環境を良くすることに成功することが出来ましたが、自動車NOx・PM法に引っかかる自動車を持っている人にとっては肩身の狭い状態になってしまったのです。

 

そして、現在で最終改正を2007年にやって現在に致しますね。ちなみに、現在でも自動車NOx・PM法がありますので、自動車によっては走行が出来ない場合があるでしょう。ただし、自動車NOx・PM法には制限区域がありますので、それ以外のところでなら軽くなら走行もすることが出来ます。ただし、あまりにも酷いと自動車NOx・PM法の制限区域が広がる場合もありますので注意しましょう。
このように自動車NOx・PM法がありますので、よく考えて自動車を使うようにしてください。もちろん、自動車NOx・PM法の条件になる自動車に限りますがね。